おしりの毛をきれいにしたい♡ツルスベヒップにする方法とは

おしりの毛をきれいにしたい♡ツルスベヒップにする方法とは

おしりのムダ毛の処理方法

ヒップライン

腰の下から太ももの境目のヒップ部分を安全にキレイに処理をするなら、電気シェーバーまたは除毛クリームでのお手入れがおすすめです。電気シェーバーには安全ガードが付いているので、おしりの肌にダメージを与えずに、ムダ毛をキレイにすることができます。

一口に電気シェーバーといってもさまざまな種類があり、それぞれに使用できる部位が決まっているもの。おしりのカーブにフィットするボディケア用の電気シェーバーを使うのがベストでしょう。
除毛クリームは肌への負担が大きいため、事前にパッチテストを行ってから使用してください。デリケートな肌質の方は使用を控えましょう。いずれも、お手入れ後は保湿ケアをして肌トラブルの予防を欠かさないようにすることが大切です。

Oライン

肛門周りのムダ毛を「Oライン」といいます。Oラインはヒップラインよりも自分でお手入れすることが難しい部位であることに加えて、粘膜に近いため専門技術が必要。エステサロンや美容クリニックなどで処理してもらうのが、一番安全で手間がかかりません。実績があり、信頼できる専門店やクリニックを選びましょう。

おしりのムダ毛処理の注意点

カミソリの使用は要注意

手軽なムダ毛処理アイテムであるカミソリは、肌の表面の角質層にダメージを与えてしまうため、肌トラブルが起きやすいお手入れ方法です。また、おしりは凹凸がある部位なので、カミソリの刃で角質層ばかりではなく真皮層まで傷付けてしまう可能性もあります。細心の注意を払えばヒップ部分のお手入れに使用することは可能ですが、Oラインは危険なのでやめましょう。

清潔に保つ

おしりは排泄する部位なので、手肌の清潔さを保つように心がけてください。ムダ毛のお手入れ後は肌がデリケートな状態になっているので、雑菌が繁殖して、かぶれ、かゆみ、ニキビなどの肌トラブルを招きやすくなります。

生理中は控える

生理中は肌が敏感になっています。肌への負担が少ないお手入れであってもトラブルが起きやすい状態のため、おしりに限らずムダ毛処理は控えるようにしましょう。エステサロンやクリニックでも、生理中の施術はNGとされています。予約日と生理日が重なってしまった時は、できるだけ早めにキャンセルの連絡を入れるようにしてください。

まとめ

おしりは意外にムダ毛が密集しているケースが多い部位です。水着になる時や温泉に行く時などには、事前に処理しておきたいもの。ご紹介した注意点を守って安全に処理を行いましょう。とはいえ、人目にさらされるのはヒップラインに限ってのこと。Oラインは基本的に彼氏やご主人だけに見られる完全にプライベートな場所なので、自然のままにしている人の方が多いようです。