様々なウエストダイエット器具の特徴を比較!

ウエストダイエット器具

家庭でできる部分やせ用美容器具は大変人気がありますが、世の中にはウエスト用だけでもたくさんの製品があり、どれを選んでいいか迷う人も多いでしょう。今回はウエストを狙った美容器具の特徴をご紹介します。

腹筋やインナーマッスルを鍛える

ウエストやせといえば腹筋運動という発想の人も多いでしょうが、腹筋を鍛えたからといってウエストの脂肪が落とせるわけではないため、腹筋やインナーマッスルを鍛える器具は全身やせ向き。たくさんの筋肉が集まった腹筋を鍛えることで、体の基礎代謝がアップし、効率よく全身の脂肪を落とすことができます。

腹筋運動をサポートする器具

「ワンダーコア」や「ワンダフルシェイプ」など、スポーツジムのマシンをコンパクトにしたような腹筋マシンは、腹筋運動を安全に、効果的に行うサポートをします。鍛えることで6つに割れるようなたくましい腹筋をつくるため、男性の方が向いている器具だといえるでしょう。

電気刺激で筋肉を運動させる器具

「シックスパッド」や「スレンダートーン」などの電気により腹筋に刺激を与えて強制的に運動させる器具は、体を動かすのが苦手な人でもながら運動ができるものです。出力によっては普段の生活ではあまり使われないインナーマッスルまで鍛えることができ、女性でもムキムキにならずにエクササイズすることが可能です。

直接脂肪にアプローチする

ウエストにくびれをつくりたいなら、直接脂肪にはたらきかける器具が理想的です。最近では脂肪を強力に揉みほぐすタイプと、脂肪を溶かして排出させるタイプが主流になっています。

脂肪を強力に揉みほぐす器具

「アセチノシリーズ」や「ボディカル」などは、エステティシャンのハンドテクニックのようにウエストの脂肪を揉みほぐしてやわらかくし、燃焼しやすくさせる作用があります。パワフルに揉まれる心地よさが好みの人に向いています。

脂肪を溶かして排出させる器具

「キャビスパ」や「キャビプラス」などのキャビテーションマシンは、脂肪細胞を超音波で溶かして老廃物として体の外に排出させるはたらきがあります。確実に脂肪を減らしたい人、リバウンドしたくない人におすすめです。

——————————————————————–

エステサロンに通う時間がない人や、あまりお金をかけずにウエストやせしたい人に選ばれている家庭用のウエストダイエット器具。腹筋を鍛えるタイプはウエストラインを整えつつ全身やせをしたい人に、直接脂肪にアプローチするタイプはくびれをつくりたい人に向いていることがわかりました。特にリバウンドしにくいキャビテーションマシンはねらい目だといえるでしょう。