キャビスパRFコア(EX)の特徴と評判を調査してみた

rf-core

人気の家庭用キャビテーションマシン、キャビスパには「キャビスパRFコア」と「キャビスパRFコアEX」の2種類があります。
最新機種のキャビスパRFコアEXは従来機種と比べ、EMS機能がパワーアップしていることと、バストモードが搭載されていることが特徴。ここではキャビスパの機能と特徴をご紹介します。

1台で3役!エステサロン並のボディケアが可能

キャビスパRFコアシリーズにはエステサロンでも人気の3つのボディケア機能が搭載されています。

キャビテーション

330KHzの超音波を当てて肌を振動させることで、脂肪細胞の中に気泡を発生させ、その気泡がはじけるときの作用によって脂肪分解効果が期待できる機能。エステサロンでは「切らない脂肪吸引」とも呼ばれ、食事によるダイエットやマッサージでは難しい部分痩せを可能にします。

RF(ラジオ波)

エステサロンに匹敵するレベルの1MHzのラジオ波を出力することで、肌の奥までじんわり温めます。太ももやヒップなど、冷えやすい箇所もしっかりと温めて脂肪の排出をサポート。セルライトがつきやすいパーツに最適な機能です。

EMS

微弱な電気刺激を直接筋肉に与えることで、筋肉を動かして運動したような効果が得られる機能。細いだけではない、引き締まったボディラインを作り出します。

部分痩せだけではなく、顔やバストにも使える!

年齢とともに気になる顔のたるみやフェイスラインのゆるみ。キャビスパRFコアシリーズにはラジオ波とEMSを組み合わせた「フェイスモード」が搭載されています。顔や首、デコルテのラインなどにも使用できるのでコレ1つで全身のケアが可能に。また、キャビスパRFコアEXにはバストケアに最適なラジオ波とEMSを同時に出力できる「バストモード」も搭載。ハリのあるバストラインをキープしたい方におすすめです。

キャビスパRFコアEXシリーズの評判

ダイエットしてもなかなか細くならない脚に使用しています。毎日、お風呂の中でケアしているのですが、その日のうちにむくみがスッキリして脚の疲れが解消。週に2~3回の使用で『脚が細くなった!』と言われるようになりました。これからも地道に続けていきます

お尻のセルライトの凸凹が目立っていたのですが、キャビスパでケアするようになってから、徐々に肌がなめらかになってきた気がします。太ももやヒップがじんわり温まる感じが気持ちいいです

まとめ

家庭用キャビテーションマシンの中でも人気が高い、キャビスパRFコアシリーズ。根気強く続けている人からはいい口コミが多く、評判は上々です。美顔器をはじめとする美容家電のメーカーとして有名なヤーマンの製品だけあって、信頼度が高いマシンだといえるでしょう。

RFボーテキャビスパRFコアの公式サイトはこちら