キャビプラスの特徴と評判を調査してみた

キャビプラス

キャビプラスの特徴

パワフルな交流式!

家庭用キャビテーションマシンによくある充電式に対し、キャビプラスはあえて交流式(コード式)を採用。出力パワーが強く、コンセントに接続しながらすぐに使用できます。

1秒あたり33万回の超音波振動!

高級エステサロンで使われているキャビテーションの原理を家庭用マシンに応用。1秒あたり約33万回ものパワフルな超音波振動を与え、気になる部位の脂肪やセルライトを集中的にケアします。

高周波ラジオ波とEMSがキャビテーションをサポート!

1秒あたり50万回の振動数を持つ高周波ラジオ波が体を温め、EMSで筋肉を刺激。キャビテーションの脂肪燃焼パワーをサポートします。

赤色LEDで美肌もゲット!

肌の環境を活性化するといわれる赤色LED照射機能を搭載。肌がなめらかになり、乾燥の予防にも効果的です。

フェイシャルケアも可能!

年齢とともに気になるフェイスラインには、キャビテーション、ラジオ波、EMS、赤色LEDを使い、引き上げるトリートメントを。また潤いとハリのある肌のためにはラジオ波と赤色LEDが役立ちます。

キャビプラスの評判

エステ並みの出力に期待!

「エステサロンのキャビテーションマシンと比べて、出力や周波数などの数値が大体同じだったので買いました」、「コードタイプだから出力が安定するようです」といった声から、機能への期待の大きさが伺えます。

スリミング効果を実感!

「安いので効果があるか心配でしたが、脂肪が柔らかくなりました」、「ヒップはサイズダウンとまではいかなくても、微妙にヒップアップしたような?」、「顔に使用していますが、使用後は少しスッキリした感じになります」と、部分やせの実感も寄せられています。

その他にもなかなかの評価が!

「肌がやわらかくなりました」、「いつもは冷える足先が、キャビプラスを使った後は温かかった」のように、肌の弾力アップや冷えの解消などの報告もありました。

—————————————————————

楽天ランキング市場のデイリーランキングで1位に入賞したこともあるキャビプラス。他社の家庭用キャビテーションマシンが使いやすさを考えたコードレス仕様である中、あえてのコード式が特徴的です。さまざまな機能を搭載し、好意的な評価も多いようですが、防水仕様ではないためジェルを使った後のお手入れが難しいかもしれません。また、お風呂で水を使ったトリートメントができないので、ジェルの消耗が早いことも、後々まで見ていくとネックになりそうです。

キャビプラスのAmazon販売ページはこちら